So-net無料ブログ作成

昼顔~平日午後3時の恋人たち~ ブログ

昼顔~平日午後3時の恋人たち~ に関する話題をお届けします。

 

昼顔 6話 感想

夫・滝川が仕掛けた花火大会の当日

紗和は北野と動物園でデート。

利佳子は加藤と海辺でデート。そして、それを影から見て、写真を取る利佳子の夫・滝川。

それにしても滝川の方が一枚上手でしたね。個人的な感想として演出家も昔のドラマならGPSは一台しか仕

掛けなかったのだろうと思ってしまいました。

紗和の夫・俊介は、会社の部下の女性と花火大会。

翌日、利佳子は娘たちを夏期講習へと送り出す。

すると、滝川は、「床が砂っぽい。海の砂かなぁ。」「携帯を貸して。料金プランを変えるから。」と利佳子に言う。

滝川に勘付かれたことを、パート中の紗和へと報告に行く。すると、そこに北野の妻・乃里子がやってきた。

いよいよドラマもドロドロしてきましたね。

3人は、利佳子の家に集まっていた。利佳子の事情と、紗和にも好きな人がいることを知る乃里子。

乃里子も、最近夫に好きな人がいるような気がすると打ち明ける。

女性の勘ってするどいものだなぁと感じました。

利佳子と乃里子が席を外していると、テーブルの上の携帯にメールが届きました。

一人、残っていた紗和が携帯に目をやると、携帯の待ち受けには、乃里子と北野二人の写真があった。

唖然とはまさにこのこと言葉を失う紗和。利佳子の家を飛び出した。

携帯の待ち受けを見て事情を察した利佳子は、乃里子を家に返し、自分は紗和の家へと向かった。

不倫相手の奥さんを知ってしまったら、嫉妬を抑えられなくなる。この恋は終わらせた方がいいと言う利佳子。

北野が乃里子の夫と知ってしまった以上、不倫は続けられないと覚悟する紗和。

利佳子が家に帰ると、滝川と加藤がいた。滝川は、「加藤とは二度と会うな」と利佳子にくぎを刺す。

加藤もそれを承諾する。 しかし、加藤の事が忘れられない利佳子は、数日後にまた加藤に連絡してしまう。

そして、覚悟を決めた紗和は、北野に別れを告げる。

前回の予告みたらちょっとヤバイかな?

まさに修羅場と思ったらまだ今回はそこまではいっていませんでした。

紗和も、北野に別れを告げていました。今までの流れでは紗和の方が積極的に思えましたが

北野の心も紗和に向いていたんですね。

次回の予告は、今回の予告より衝撃的なタイトルがなかったですね。今回の予告が、「家庭崩壊」などかなり

衝撃的でしたが、ストーリー的にはまだまだもの足りなさが残りました。

さて、次回も注目していきましょう。


話題のニュース





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。