So-net無料ブログ作成

昼顔~平日午後3時の恋人たち~ ブログ

昼顔~平日午後3時の恋人たち~ に関する話題をお届けします。

 
前の10件 | -

○○妻 感想 6話前半 [○○妻]

視聴率も上昇している〇〇妻 6話が終わりました!

ひかりの衝撃の過去を知った正純がとった行動とは果たしていかに?

高校生の時に自分の子どもを育児放棄で死なせてしまっていたひかり(柴咲コウ)。

第5話でとうとうその秘密を正純(東山紀之)に告白しました。

ひかりの内心は、正純から別れの言葉を切り出されないか不安で不安であったと思います。

一方、衝撃の過去を知った正純はほぼ寝ることができず一晩中、ひかりとのこれからのことを考えていた。

そんな正純が出した結論は、結婚でした。

男性としては、古風で理想の妻 のひかり。

なかなかこのような人に巡りあうことが出来ないと思うのでいい選択だったと思います。

「ちゃんと籍を入れよう。」と婚姻届をひかりに差し出す。 指輪も買って、子どもも作ろうよ。

ウェディングドレスを着ていないひかりに結婚式もちゃんとしようと明るく言う正純。

ひかりは別れようと言われると覚悟していたので、景色が明るくなったようでした。

続きは


○○妻

果たしてひかりと正純の今後の行く末はいかに
今話題のオススメ旅行


○○妻 感想 5話後半 [○○妻]

その5年後、正純が再びひかりの勤めている病院に入院することになった。

ひかりは、なぜ自殺未遂をしたのか。その真相は、 ひかりが高校時代に高校の先輩と駆け落ちした。

でも妊娠したってわかったら怖さに気づいた。18歳だったとき。

ひかりは、子供を生んだけれど赤ちゃんは、なつかなかったという。

そんなときに頼りになるのが、母親だが、母は母でとっかえひっかえ違う男と遊んでいて頼りになる存在

ではなかったですよね。

何度もあやしたが、狭い部屋でずっと泣き続けた。

続きは

○○妻






共通テーマ:テレビ

○○妻 感想 5話前半 [○○妻]

正純の父作太郎が、意識を失う前にひかりが父に ”人を殺したことを打ち明ける。

正純は契約書ので浮気が認められているため、愛の家に向かう。

愛は正純を本気で好きになってしまった。しかしキスをしようとした瞬間、愛は正純を避けてしまった。

「今度交際するときは、結婚を考える」という不倫はいやだという。 正純は、最近テレビ局で荒れていた。

その理由はひかりとの関係だった。 そんな最中に作太郎が、再び意識を戻した。

医師からは、かなり心臓が弱っているためこれが最後かもしれないという。

作太郎に対して、姉たちが何か声にしてほしいというが、一向に黙ったままでひかりだけしか話をしない。

そこで、ひかりは作太郎の妻にすべてを話してほしいと訴えた。

続きは

○○妻

共通テーマ:テレビ

○○妻 第3話その1 [○○妻]

ひかりが契約結婚に固執する理由がとても気なる正純。

ひかりの過去に何かあるのでは?と疑ってしまい、これまで通りにひかりと接することができなくなってきた。

仕事にも全然集中できず、気持ちの荒れたまま「ニュースライフ」の放送に臨む正純。

そんな正純の変化に気付いたのが、アシスタントである愛だった。

心配して声をかけてくれた愛を誘って、二人きりで飲みに行くことになる。

正純はひどく酔っ払い、妻として完璧なひかりと暮らすことがプレッシャーになっていると愛に

打ち明けるのだった。 帰りのタクシーで、酔っ払った正純が愛に寄っていっていい?

と聞く場面が・・・ 愛は奥さんと別れるならいいですよ!

病院でこん睡状態だった作太郎が意識を取り戻す。

作太郎は、ひかり以外の人間とは話したくないと言い、すべてひかりに任せたいと言い出す始末。

それを知った正純は病室で大激怒。

借金を作ったり、暴力を振るって家族を苦しめてきた作太郎に長年の恨みをぶつけるのだった。

すると、作太郎はひかりになにやら耳打ちをする。

ひかりの口から伝えられた作太郎の言葉は「お前らは何も分かっていない。」という一言だけ。

正純は作太郎の真意が分からず、ひかりを問い詰める。

ひかりは何か知っているようだったが、作太郎と約束したから何も言えないという。

正純の怒りはひかりに向かい、思わず彼女に手を上げようとしてしまう。

ひかりと正純の気持ちは、すれ違うばかり― 靴下を脱がせてくれ!と頼んだり、

お風呂で背中を流させたりと正純はひかりをこきつかっている様子。

ちょっとちょっとあんたは何様なんだ!と思ってしまいます。。。

さらに、正純は「ニュースライフ」の本番が近付いてテレビ局に現れずなんと行方不明になってしまいました。


○○妻

新ドラマ「○○妻」に関して [○○妻]

昼顔終了しているにも関わらずいつも見ていただきありがとうございます。

いよいよ放送される2015年1月新ドラマ「○○妻」のあらすじ記事です。 今まで見たことのない夫婦のドラマになるようです。 「○○妻」主演は元サッカー日本代表の中田英寿との交際が報じられている柴咲コウの新ドラマ「○○妻」です。 原作は特になく、脚本は、遊川和彦さんです。 遊川さんといえば、ドラマ視聴率歴代4位の「家政婦のミタ」が有名です。 他にも遊川さん脚本のドラマはたくさんあります。今回は、遊川さんのオリジナル脚本となります。 柴咲コウが演じるひかりは毒舌で人気キャスター・久保田正純(東山紀之)を献身的に支える妻です。 夫をしっかり立てて、家事も完璧にこなします。しかし、ひかるには重大な秘密が隠されています。 非常に謎に包まれた不可思議な主婦を演じます。脚本家が「家政婦のミタ」の遊川和彦さんなので 柴咲コウが 演じるひかりの真相が今回話題になりそうです 。柴咲コウが連続ドラマに主演するのは98年以後今回が初め て少し驚きです 。新ドラマ「○○妻」期待したいですね。

昼顔の気になる衣装に関して

昼顔~平日午後3時の恋人たち~もいよいよ佳境に入ってきました。

今回は、気になる衣装に関して調べてみました。


2014年7月31日放送  ドラマの昼顔~平日午後3時の恋人たち~衣装 第3話

滝川利佳子役の吉瀬美智子(きちせみちこ)さんが着用していた衣装ネイビー

プリーツブラウスです。

ブランド名 BLACK BY MOUSSY ブラック バイ マウジー

unnamed.jpg

2014年8月7日放送 ドラマの昼顔~平日午後3時の恋人たち~衣装

滝川利佳子役の吉瀬美智子(きちせみちこ)さんが着用していた衣装下着です。

ブランド名 ラ ペルラ Maison シュミーズ

443247693126_1.jpg


2014年8月21日放送 ドラマの昼顔~平日午後3時の恋人たち~衣装

笹本紗和役の上戸彩(うえとあや)さんが着用していた衣装 白い半袖ニットです。

ブランド名 Mila Owen ミラオーウェン 半袖トップス

2014年8月21日放送  ドラマの昼顔~平日午後3時の恋人たち~衣装

斎藤工さんの奥さん役伊藤歩さんが着用していた衣装 アクセサリー

ピアスです。

ブランド名 VENDOME AOYAMA(ヴァンドーム青山)ピアス


昼顔気分を味わいたい方はぜひチェックしてみてください。

昼顔 7話 感想 ゆかりさん編

昼顔 7話の感想をドラマ好きの友人(仮)ゆかりさんからいただきました。

いやいや、今回はすごかったですねー

修羅場来たーーー!!!ってドキドキしながらリカコの逆ギレ見てました。

やっぱ、あの旦那嫌いだから『リカコ行けー!やれー!言えー!』と

心で応援しながら(^_^;)

旦那から陰険な言葉を浴びせられ、リカコが『ほんの一瞬、体を求められるだけでも、来る日も来る日も生返事だ

けの15年間よりも100倍良かった』と逆襲に出てちょっとスッキリ!!!

そして、あれだけ見下して出て行けと追い出したのに、いざ離婚届を置いて出て行かれると破り捨てるなんて、

本当に見苦しい・・・

世の中の嫁を見下している旦那さま方はドキッとしたのでしょうか・・・?

一方、佐和ちゃんの方はかなりジメジメとした感じですね。

でも、今週は北野先生も佐和ちゃんもバレバレ態度過ぎる。

不自然なくらい嘘が下手で態度がおかしくて、イライラしてしまいました(笑)

おいおい・・・バレたいのか???って思いながら見てました。

だって佐和ちゃんたら、北野先生の奥さん乃里子に対する態度が異常におかしい!

会っても逃げたり、初対面のふりしつつ『北野先生』と言ってしまったり。

あれじゃ、バレない訳ないですよね。

女の勘は鋭いとか以前の問題です~~~

態度に出すぎだよね!

と・・・不倫でありながら嘘が下手な純愛路線の2人が玄関で手を握りあった時はゾワッとしました。

なんか・・・本 当はこういう2人の方が怖いのかも。


そんな訳で、今週はドロドロの展開で怖いけど面白かったです^^;

あっ!最後に。喫茶店の前を通りかかった佐和の夫の部下・美鈴さん。母と居るのに喫茶店の外から手を振っ

たり、喫茶店へ入って来たり、「エッチしてないから、潔白だって言えると思ってるんですか?」なんてセリフ。

昼顔 7話 感想

利佳子(吉瀬美智子)は、滝川(木下ほうか)に携帯を返してほしいと頼むが、

滝川は聞き入れてくれなかった。

それどころか、クレジットカードまでも止めたと言う。滝川にとっては、すると利佳子は突然、なぜ自分がこれほど

一生懸命に家事や育児をやってこれたかや

15年間笑顔でいられたかそれは不倫をして他の男に抱いてもらっていたからだと話をして家を飛び出す。

家を飛び出した利佳子は、紗和(上戸彩)の家を訪れる。

と、そこにタイミングよく紗和の姑がやって来る。

姑は、紗和と利佳子の話を聞いて、利佳子が不倫されたのだと勘違いする。

そして、紗和に向かって、「紗和さんも俊介(鈴木浩介)の浮気で悩むことがあるかもしれない」とつぶやく。

利佳子が家に戻ると、娘二人が自分たちだけで夕食をとっていた。

長女は利佳子に、お母さんが男と会っていることは全部気づいていたと話し、

「お母さんなんて大嫌い」と言い放つ。茫然とする利佳子。

離婚届とともに娘二人に手紙を残して、翌日、荷物をまとめて加藤(北村一輝)の

アトリエへ向かう利佳子。

家には、離婚届を残してきていた。それを気がついた滝川は怒って破り捨てた。

一方の紗和のパート先には、俊介が訪れる。なにかあったのかと疑う紗和に対し、姑が疑っている部下には、

言い寄られているだけだと釈明する。 そこへ、偶然乃里子(伊藤歩)と北野(斎藤工)がやってきた。

修羅場とはまさにこのことですね。

プロローグで言っていた神様が許してくれないとはまさにこのことだったのですね。

紗和は逃げようとするが、乃里子に声をかけられる。

紗和は、俊介に「乃里子さんと北野先生」と紹介するが、それを聞いた乃里子の顔が曇る。

そりゃ顔も曇ることでしょう。なんて言ったて、初対面で先生なんて普通は知らないのですからね。

いくらどんくさい人でもそりゃ気がつきますって。突然乃里子が、4人でお茶をしたいから紗和の家へ行きたいと

言う。断りきれずに、家に招き入れる紗和。

「ご主人」とかでしょ。乃里子は確信してますよ。女の人の勘は鋭いんだぞ。

ドロドロ予想は当たったので果たして来週はどんな展開になることでしょうか。

これから修羅場本番です。

昼顔 6話 感想

夫・滝川が仕掛けた花火大会の当日

紗和は北野と動物園でデート。

利佳子は加藤と海辺でデート。そして、それを影から見て、写真を取る利佳子の夫・滝川。

それにしても滝川の方が一枚上手でしたね。個人的な感想として演出家も昔のドラマならGPSは一台しか仕

掛けなかったのだろうと思ってしまいました。

紗和の夫・俊介は、会社の部下の女性と花火大会。

翌日、利佳子は娘たちを夏期講習へと送り出す。

すると、滝川は、「床が砂っぽい。海の砂かなぁ。」「携帯を貸して。料金プランを変えるから。」と利佳子に言う。

滝川に勘付かれたことを、パート中の紗和へと報告に行く。すると、そこに北野の妻・乃里子がやってきた。

いよいよドラマもドロドロしてきましたね。

3人は、利佳子の家に集まっていた。利佳子の事情と、紗和にも好きな人がいることを知る乃里子。

乃里子も、最近夫に好きな人がいるような気がすると打ち明ける。

女性の勘ってするどいものだなぁと感じました。

利佳子と乃里子が席を外していると、テーブルの上の携帯にメールが届きました。

一人、残っていた紗和が携帯に目をやると、携帯の待ち受けには、乃里子と北野二人の写真があった。

唖然とはまさにこのこと言葉を失う紗和。利佳子の家を飛び出した。

携帯の待ち受けを見て事情を察した利佳子は、乃里子を家に返し、自分は紗和の家へと向かった。

不倫相手の奥さんを知ってしまったら、嫉妬を抑えられなくなる。この恋は終わらせた方がいいと言う利佳子。

北野が乃里子の夫と知ってしまった以上、不倫は続けられないと覚悟する紗和。

利佳子が家に帰ると、滝川と加藤がいた。滝川は、「加藤とは二度と会うな」と利佳子にくぎを刺す。

加藤もそれを承諾する。 しかし、加藤の事が忘れられない利佳子は、数日後にまた加藤に連絡してしまう。

そして、覚悟を決めた紗和は、北野に別れを告げる。

前回の予告みたらちょっとヤバイかな?

まさに修羅場と思ったらまだ今回はそこまではいっていませんでした。

紗和も、北野に別れを告げていました。今までの流れでは紗和の方が積極的に思えましたが

北野の心も紗和に向いていたんですね。

次回の予告は、今回の予告より衝撃的なタイトルがなかったですね。今回の予告が、「家庭崩壊」などかなり

衝撃的でしたが、ストーリー的にはまだまだもの足りなさが残りました。

さて、次回も注目していきましょう。


話題のニュース



昼顔 5話 感想 ゆかりさん編 [昼顔 5話 感想]

昼顔 5話の感想をドラマ好きな友人(仮)ゆかりさんからです。


ついに紗和(上戸彩)も不倫妻のお仲間になってしまいましたね。

とは言っても何となく純愛っぽくしてるのは清純イメージを壊さないようになのかなー?

ドラマが始まった時は、不倫とはいえ、やっぱり恋愛チックなドキドキ感もあるのかなと思っていたけど、これ、私

的にはドキドキする暇がなく、利佳子(吉瀬美智子)の夫に元彼、紗和の姑やら北野先生の生徒やら、周囲の

行動でハラハラしてしまうシーンが多過ぎ~(ノω<;)

最初からこんなにバレバレチックな感じだから怖すぎます。

もうやめておいてーーーってな感じで見た後はちょっと疲労感が(笑)

更に今週5話になったら、北野先生の奥さんの怖い発言も出たし、紗和の夫の部下の言動や利佳子の長女の

表情も気になるところ・・・

でもやっぱり今週も利佳子の夫の行動が一番怖かったけど、ここまで来たら、もっと怖くなって『ずっとあなたが

好きだった』の冬彦さん(佐野史郎)超えるくらい壊れて下さい!とちょっと期待しはじめています ♪

ところで毎週、名言があるけど、今週はまた、利佳子さん

『不倫はね、することの罪よりもバレることの罪の方が大きいの』

って言ってましたね~~~

ある意味、確かに!です。深いな~と耳に残りました。

最後にもう一つ残ったのが利佳子の水やりのシーン。

映像も笑顔も素敵で、不倫のドラマってコトが吹き飛んじゃうくらいの

爽やかなシーンでした♪

このドラマで、あんな笑顔見られるの最後かもしれませんね~(^_^;)

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。